スポンサーリンク

自作 PC パーツ選び

PCパーツの価格変動記録

筆者が実際に購入して組んだ2番機と3番機のパーツを中心に、その際に選択候補になったパーツを含め、価格変動を記録したページです。 価格は amazon(可能な限りamazon出品の物)の最安値を記録しています。 定期的にこの記事を更新し記録しています。 ケース・マウス・キーボードは変動のある市場ではないため、調査対象に含めていません。 筆者はコストパフォーマンスを重要視するので、消費電力を考慮することはあっても...

ELECOM ゲーミングマウス M-DUX31BK レビュー

筆者はこれまでゲームは360コントローラーでやっていたので、ゲーミングマウスというのは使ったことがありませんでした。 また、ゲーミングマウスは高価だったこともあります。 そこでこれまではエレコムの5ボタンマウスのお気に入りのシリーズを代々使い続けてきました。 ですが以前から日頃のPC作業の際に、マウスにもう少しボタンがあれば便利だなとは思っていました。 今回 Amazon で買い物中に、お気に入りのエレコムで...

自作PCガイド…2 パソコンの買い時

2016/9/6 改訂 私自身が初めて自作 PC に挑戦したときは、PC の構造、最低限必要なパーツ、パーツのスペック表に記されている項目の意味などは、自分で調べることにより知識は身に付いてましたが、技術の進化や現在と近い将来に実際に必要となるパーツ性能などが判断できず、無駄に高価なパーツを購入したり、買い時を見誤ったり、購入後性能を使い切ることが無かったりなど、数々の失敗や無駄を経験してきました。 やは...

自作PCガイド…18 セットアップ

2016/9/6 改訂 PCが組み上がった状態からのセットアップを説明していきます。 手順は次のようになります。 基本的にシステムに深く影響するものから入れていきます。 UEFI(BIOS)のセットアップ OS のインストール マザーボード付属のチップセットとドライバのインストール メモリと SSD と HDD テスト OS インストール時に自動でインストールされた不要なものを削除 クリーンアップソフトで不要ファイルとレ...

Intel Skylake core i7 & i5 の詳細スペック比較

2016/9/6 改訂 Skylake の core i7 と core i5 の比較表と、歴代モデルの比較表です。 CPU を選ぶ際には多くの人はコストパフォーマンスで選ぶでしょう。 ここではパフォーマンスのみに注目し性能比較します。 一応公式での価格設定というのも公開されており表にも記入していますが、実際に流通している CPU の価格設定は異なるので、自分が購入予定の店舗や通販サイトの価格を見て現在の価格設定を確認した上で判断...

自作PCガイド…10 光学ドライブの選び方

2016/7/25 改訂 最初にブルーレイを使うかどうかを決める必要があります。 ブルーレイの内蔵型は、一般に普及してからは長い間1~2万円程度が相場でしたが、2015年頃ではコストダウンを相殺する経済面での高騰があり、変わらず1~2万円が相場となっていました。 2016年ではそこから少し下がって7千~1.5万程の相場になっています。 外付けの相場も同程度です。 ブルーレイ無しのDVDスーパーマルチドライブならば3千円からあ...

自作PCガイド…9 グラフィックボードの選び方

2016/7/23 改訂 まず最初に自分には必要なのかを考える必要があります。 現在では Intel CPU には内臓グラフィック機能が搭載されており、それに対応したマザーボードを使えばグラフィックボードが無くても PC は動きます。 グラフィック機能が必要とされるのは、まず最初に日頃のPC操作感です。 マウスポインタの表示が追従しきれてない。 ウィンドウをドラッグしたときにカクつくなど。 これらの不満があるようでは、...

自作PCガイド…7 メモリの選び方

2016/07/23 改訂 Crucial を例に表記の説明をします。 Crucial Micron製 CT2K16G4DFD8213 16GBx2 DDR4-2133 PC4-17000 CL15 Unbuffered DIMM288pin NON-ECC 1.2V 永久保証 Crucial通常は最初にメーカー名ですが、代理店代理店名が代わりとなる場合もありますります。 Micron製使われてるチップがMicronのものであることを表しています。多くはチップまでは記載しておらず、メーカー独自で定めているブランド名...

GeForce GTX シリーズの詳細スペック比較

グラフィックカードを選ぶ際には多くの人はコストパフォーマンスで選ぶでしょう。 ここではパフォーマンス部分のみに注目し、性能を比較しました。 公式で価格設定が公開されていますが、実際に流通している価格設定は全く違うこともあり、掲載しておりません。 パフォーマンスを判断する上で、表にある項目は全て重要でありますが、中でも重要な項目は、アーキテクチャ・CUDAコア・ベースクロック・メモリ搭載量などです。 ...

自作PCガイド…13 ディスプレイの選び方

2016/7/1 改訂 サイズと価格だけで選ぶならそれほど迷うことは無いかと思いますが、細かい所まで見て選ぶなら本体のパーツ選びより難しいかと思います。 昔は CRT(ブラウン管)のディスプレイでしたが、現代では液晶ディスプレイです。 縦横比 最初に縦横比を決めます。 主に 4:3、16:9、16:10 の3種類が存在し、4:3 をスクエア、16:9 と 16:10 をワイドと呼びます。 16:9 の中で解像度が 1920×1080 の物をフルHD と...
スポンサーリンク
_____________________________________________________________________________________________________
net PV