スポンサーリンク

Chrome と Firefox の別プロフィールやIDでの多重起動方法

Chrome プロフィール作成

一つのサービスで複数のアカウントを使い分けてる方は多いと思います。
例えば、マイクロソフトアカウント、Google、Yahoo などで複数の ID を使い分けてる場合です。

その様な方はアカウントを切り替える度にログインしなおすのは面倒かと思います。
Chrome や Firefox では異なるアカウントでログインした状態で多重起動できるプロフィール機能があります。
Chrome ではオプション内にユーザーという項目がありますが、これは中途半端な機能で不便なのでお勧めできません。

Google Chrome

Chrome は OS や Chrome のバージョンによりインストール先が異なります。
C ドライブの「Documents and Settings」以下か、
C ドライブの「Program Files」以下のどちらかになります。

今まで使っていたショートカットをコピーして複製するか、プログラム本体からショートカットを作成します。
作成したショートカットはお好みの名前にして構いません。
更にショートカットを右クリックしプロパティを開き以下のように編集します。

ショートカットタブのリンク先の欄に、元々入力されているパスの後に次の文字列を加えます。
..\User Data\お好きなプロフィール名"

元の状態が次のようなパターンだったとすれば、
"C:\Program Files\Google\Chrome\Application\chrome.exe"
プロフィール名を「second」にする場合次のようになります、
"C:\Program Files\Google\Chrome\Application\chrome.exe" --user-data-dir="..\User Data\second"

Chrome プロフィール作成

作業フォルダは何も変更しなくて構いません。
もし他にもコマンドをプラスする場合は次のように半角スペースを一つ挟んで繋げます、
"C:\Program Files\Google\Chrome\Application\chrome.exe" --user-data-dir="..\User Data\second" --disk-cache-dir="G:\Temp"

入力の際に気をつけることは、最初の「user」の前は、
半角スペース・ハイフン・ハイフン
次の「\user」の前は、
ピリオド(ドット)が2個です。

新たに作ったこのショートカットで起動すると、ID やパスワードのログイン情報や、拡張機能のアドオンなどが全て初期状態の Chrome が立ち上がります。
これまで使っていたショートカットで起動した Chrome は今までのままで、更にプロフィールを増やせば独立した Chrome が好きなだけ増やせます。
ID の使い分け以外にも、用途によってアドオンを違うものをインストールできるのが魅力です。

Mozilla Firefox

Chrome とは違い多少はプロファイル機能が使いやすい作りになっているのですが、それでもメニューから作成できるような親切な設計ではありません。
まず最初にプロファイル機能を使って新たなプロファイルを作成します。

開いている Firefox は終了し、Firefox が立ち上がってない状態で、
スタートメニュー>ファイル名を指定して実行 から、
firefox.exe -p
と入力し、OK を押すとプロファイル作成画面が立ち上がります。
新しいプロファイルを作成を選択し、お好みの名前で作成します。

Firefox プロファイル作成

これまで使っていたショートカットをコピーして複製するか、プログラム本体から新たにショートカットを作成します。
ショートカットを右クリックしプロパティを開き、以下のように編集します。

ショートカットタブのリンク先の欄に、元々入力されているパスの後に次の文字列を加えます。
-P 作成したプロファイル名 -no-remote
元のパスが次の状態で、
"C:\Program Files\Mozilla Firefox\firefox.exe"
作成したプロファイル名が「second」だとすれば、
"C:\Program Files\Mozilla Firefox\firefox.exe" -P second -no-remote
と加えれば完成です。

Firefox プロファイル作成

立ち上げた際に毎回プロファイル選択画面を出したければ次のように設定します、
"C:\Program Files\Mozilla Firefox\firefox.exe" -no-remote -p

以上で完了です。

スポンサーリンク
sns1 RSS Feedly はてな Line Tweet FaceBook sns2 Follow Follow none none none none
スポンサーリンク

コメント

_____________________________________________________________________________________________________
net PV