スポンサーリンク

自作PCガイド…6 マザーボードの選び方

自作PC

2016/6/26 改訂

ASUSTek のマザーボードを例に表記の説明をします。
ASUSTeK Z170 PRO GAMING

ASUSTeK
メーカー名です。
PRO GAMING
メーカー内のグレード名です。特に気にする必要は無い項目です。
Z170
チップセット名です。チップセットというのは CPU を動かす上で重要な部品で、同じソケットのマザーボードでも搭載チップセットにより CPU の特殊な機能に対応していたりそうでなかったりします。
ビデオカードを複数動かせたり、オーバークロックが可能であったり、CPU 内臓のグラッフィク機能を利用できるなど、様々な特徴があります。

以前は一般的な PC を組むのであればそれ程気にする必要は無い物でしたが、最近の Intel CPU では CPU 内臓のグラフィック機能があり、これを動かせるチップセットとそうではないものが存在するので、内臓グラフィックを使う予定のある人はメーカーサイトなどで確認が必要です。

品名に表記が無くてもスペック表などで必ず見なければならない項目がいくつかあります。

LGA1151
これはソケットの表記です。CPU 取り付け部分の形状のことであり、これによって取り付けれる CPU が決まるため最初に見なければならない項目です。
DDR4
メモリに関する表記です。何枚挿せるか、最大いくつまで搭載できるか、購入予定のメモリと規格一致するか、などを確認します。

各パーツの取り付け可能を確認したら、後は搭載機能で選ぶだけです。
LANやサウンドの性能は正直大差はありません。
主に決め手となるのは、取り付けパーツの性能を向上させるような機能の有無となります。
映像出力には様々種類があるので、グラフィックカードを付けないのであれば、マザーボードに必要な端子が備わっている必要があります。
最悪選んだディスプレイと端子が一致しなくても変換アダプタなどがあるので、それらを使って接続が可能であれば問題無いということになります。

Intel の CPU ではターボブーストテクノロジーという、必要なときにクロック数を上げて稼動するものがあります。
この技術は CPU についていてもマザーボードが対応していなければ有効にならないので、見落とさないように気をつけましょう。

マザーボード選びの纏め

  1. 好みのメーカーを決める
  2. 選んだ CPU と一致するソケットのシリーズを選ぶ
  3. チップセットが数種存在する場合は、自分が必要とする機能に対応した物が搭載されている物を選ぶ
  4. 予算の範囲内で USB ジャックなどのレイアウトが好みの物を選ぶ
  5. 自分が選んだマザーボードに取り付けるあらゆるパーツの規格が一致することを再確認する

一般的に言われる各メーカーの特徴

ASUSTek
高品質だが若干高い
ASROCK
価格の割りに品質が良く、機能面で特徴がある場合が多い
GIGABITE
近年は消費電力やRev商法でなどで評判がイマイチだが、安くて流通量も多い
MSI
省エネ・低温でローコスト

筆者は全メーカー使ったことがありますが、正直なところ 性能・耐久 共に何処も大差は無く、現行型の評判が良いメーカーの中で、必要機能が揃ってるミドルクラスのものを選んでます。
2016年チップセット 170 の現在では、筆者が買うなら1番候補に ASUS、2番候補に MSI です。
いつもは MSI が若干割安なのですが、170 シリーズでは同党価格なので、こうなると ASUS を選んでおいた方が確実かと思います。

筆者は ASUSTeK H170 PRO GAMING と ASUSTeK H170 PRO を実際に使用していますが、この二つには意外と大きな差があります。
PRO GAMING は I/Oパネルがクッション性のある素材だったりとか、レイアウトもかなり違います。
クリアケースで LED が好きな人は、PRO GAMING にしか面積の広い LED はついていません。
オンボードサウンドやLANなどがワンランク違うこともあり、付属の設定ソフトも色々と違います。
同額~2000円程度の差なので、ゲームをやらない方でも ASUSTeK H170 PRO GAMING はお勧めの一品です。
CPU が i7 の Kモデルならば、オーバークロック対応の Z170 を選びましょう。

スポンサーリンク
sns1 RSS Feedly はてな Line Tweet FaceBook sns2 Follow Follow none none none none
スポンサーリンク

コメント

_____________________________________________________________________________________________________
net PV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。