PC活用術
パソコンを有効活用するための情報・自作PCパーツ情報・フリーソフト紹介解説。
大手レビューサイトとは違い、皆さんのお財布にやさしい情報発信をテーマにしています。
TOP > Windows 10 > Windows10 のスタートアップ設定方法

Windows10 のスタートアップ設定方法

Windows 10

これまで Windows では、プログラムをスタートアップで自動起動したい場合、プログラム自体に設定が無くても、ショートカットをスタートメニュー内の「スタートアップフォルダ」に入れれば起動できました。
Windouws10 のスタートメニューには、「スタートアップフォルダ」が設置されていませんが、これまでと同様にスタートアップフォルダがあり、このフォルダをスタートメニューにピン止めすることにより、同様の状態にできます。

スタートアップフォルダの場所は、
C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup
「ユーザー名」はログインユーザー名が入ります。

AppData フォルダが初期状態では隠しフォルダになっているので、メニューの「表示」から「隠しフォルダ」にチェックを付け表示状態にする必要があります。

Windows 10 のスタートアップ設定方法

このフォルダにショートカットを入れれば良いだけなのですが、スタートメニューにピン止めしておくと便利でしょう。

rss1 hatena Tweet facebook googleplus Line

コメント

◀ NEWTOP ▲ 400 ▲ 400 ▼ OLD ▶
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。