PC活用術
パソコンを有効活用するための情報・自作PCパーツ情報・フリーソフト紹介解説。
大手レビューサイトとは違い、皆さんのお財布にやさしい情報発信をテーマにしています。
TOP > フリーソフト解説・紹介 > 「Win7DSFilterTweaker」映像と音声ファイルのデフォルトデコーダーを変更

「Win7DSFilterTweaker」映像と音声ファイルのデフォルトデコーダーを変更

Win7DSFilterTweaker

「Win7DSFilterTweaker」は、標準ではOS内蔵のデコーダーが優先的に使われるところを、自分で後から導入した ffdshow を優先して使いたいときなどに簡単に変更できるフリーソフトです。
対応OS:Windows 7/8/10


主に活躍するのは、動画が正常に再生されないとき、処理が異常に重いときなどに、デコーダーを切り替えて解決策を探すときなどに有効です。

変更の手順は以下の通りです。

アプリを立ち上げると三択の画面となります。

Win7DSFilterTweaker

Preferred decoders
使用したいデコーダーを選択
Microsoft Codec Tweaks
Microsoft コンポーネントで無効化したい項目を指定
Media Foundation
Windows 標準デコーダーでデコードしたくないフォーマットを指定

Win7DSFilterTweaker Win7DSFilterTweaker Win7DSFilterTweaker

公式サイト
http://www.codecguide.com/index.html

公式サイトのダウンロードリンクは解りにくいため、以下のミラーリンクからどうぞ。

ダウンロード ミラーリンク
https://fileforum.betanews.com/detail/Win7DSFilterTweaker/1262732488/1

Win7DSFilterTweaker

rss1 hatena Tweet facebook googleplus Line

コメント

◀ NEWTOP ▲ 400 ▲ 400 ▼ OLD ▶