PC活用術
パソコンを有効活用するための情報・自作PCパーツ情報・フリーソフト紹介解説。
大手レビューサイトとは違い、皆さんのお財布にやさしい情報発信をテーマにしています。
TOP > フリーソフト解説・紹介 > 「Crescent Eve」テキストエディタのようなHTMLエディタ

「Crescent Eve」テキストエディタのようなHTMLエディタ

Crescent Eve

「Crescent Eve」は軽さを重視したテキストエディタに近い HTML エディタです。
対応OS:Windows 2000/XP/Vista/7/8
筆者の環境でWindows 10 Pro 64bit版で動作確認済み。


Crescent Eve はシンプルな HTML エディタで、インターフェースや使用感はテキストエディタといった感じです。
ですがしっかり HTML エディタであり、リンクや定型句の挿入、文法チェック、タグ入力補完などの機能は備えています。
使う人は少ないかもしれませんが、ブラウザを指定できるプレビュー機能もあります。
軽さを重視し、テキストエディタに最低限の HTML エディタ機能を備えたソフトといった感じです。

対応文字コードは、公式では以下のような表現で書かれており、

Shift_JIS, EUC, ISO-2022-JP(JIS), UTF-8(※)を自動判別します。 (誤認識する例はほとんどありません)
また、改行コードもCR+LF, CR, LF に対応しています。
※UTF-8は、Shift_JISに変換可能な文字にのみ対応しています。


多くの方が一番気になるであろう「UTF-8 BOM無し」が対応であるのか明記されていないため、筆者がファイルを新規保存で「UTF-8」で作成したファイルをバイナリエディタで確認したところ、「UTF-8 BOM無し」のファイルであることが確認できました。

大文字・小文字や半角・全角の相互変換や、改行・空白スペースの削除などの便利な機能は備えているので、HTML エディタが必要無く高機能なテキストエディタが使いたいという人にもおすすめです。

使い方

特に難しい設定などは無いため説明はしませんが、別の記事で紹介した TeraPad と同様に、一点だけ問題点があります。

Crescent Eve Crescent Eve

  • 文法チェックに関連することから、自分が記述する HTML 規格を選択。
  • HTMLモードでテンプレートなどを編集する際に色分けがされますが、ブログテンプレートで使われる変数には対応しておらず、画像のように変数の文字列に「%」が含まれるとそれ以降の記述は色分けが反映されなくなります。

色分けが正常に行われないと困るという方は、「Crescent Eve」と別記事で紹介している「TeraPad」は全く同じ状態なので使えません。
筆者が愛用している「Mery」がブログ変数にも対応していて正確に色分けが行えます。

公式サイト
KASHIM.COM
https://www.kashim.com/


他のおすすめテキスト・HTMLエディタ

Mery
https://helpsupport.blog.fc2.com/blog-entry-165.html

TeraPad
https://helpsupport.blog.fc2.com/blog-entry-163.html

rss1 hatena Tweet facebook googleplus Line

コメント

◀ NEWTOP ▲ 400 ▲ 400 ▼ OLD ▶
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。