WEB サイトを分析するフリーソフト「Website Explorer」

WEB サイトを分析するフリーソフト「Website Explorer」

WebsiteExplorer はリンク切れのチェックやサイトマップの作製などができる、サイトを分析するためのフリーソフトです。
対応OS:Windows 7/8.1/10
開発:日本・梅村 博一


WebsiteExplorer は非常に簡単に使えてリンク切れ以外にも様々なことを分析できる優秀なフリーソフトです。
自動でリンクを辿り複数のページを一括で分析してくれるのでチェックに時間がかかりません。
設定項目も豊富で、フィルタ・除外設定・指定アドレスの登録・階層指定などを組み合わせることにより、用途に合った分析が可能かと思います。

公式サイトを開くと「ん?」っと思われる方も多いであろう昔懐かしいデザインですが、ソフト自体は Windows10 になってからも更新されています。
ソフトの UI もレトロなデザインなので、この辺りは作者さんの趣味なのかもしれません。

Website Explorer 公式サイト
梅ちゃん堂
http://www.umechando.com/

Website Explorer 詳細ページ
http://www.umechando.com/webex/index.html

Website Explorer の使い方

WEB サイトを分析するフリーソフト「Website Explorer」

  • リンク切れチェックしたいサイトのトップページアドレスなどを入力します。
    詳細条件が必要な場合は設定を開きます。
    開始を押すと分析が始まります。
  • 別ウィンドウで解析結果が表示されます。
    デフォルト設定では外部サイトや広告などのリンクはチェックせず、外部サイトにアドレスの一覧だけが表示されます。
    階層を指定せずに外部サイトもチェックをすると当然のことながら無限に全世界のサイトを調べることになるでしょう。

コメント