動画の無劣化編集ができるフリーソフト「Movica」

動画の無劣化編集ができるフリーソフト「Movica」

Movica は WMV / ASF / MPG / FLV / RM に対応した動画編集フリーソフト。
対応OS:Windows XP/Vista/7 日本語対応
開発:国籍不明・Rajat Bhargav


この記事は XP 時代に書いたものであり、2008年から更新されていないソフトでインストーラー形式ということもあり、Windows10 にはインストールできません。
ページ下部に他の編集ソフトを紹介しているのでそちらをご覧下さい。


AVI や MP4 に対応していないのは残念ではありますが、これだけのファイル形式を無劣化で編集できるのは魅力です。
Movica はソフトの使い方は簡単なのでハードルは低いですが、必要なコーデックがインストールされていなければ機能しないので、コーデックの設定はしっかり勉強して準備しなければなりません。
以前動画コーデックに関して説明した記事がありますので、必要な方は御覧下さい。

Real Media ファイルを扱う場合は「RealProducer Basic」「RealMedia Splitter」「Real Alternative」などのインストールが必要になります。
あまり需要の無いファイル形式ですのでここでは省略致します。

Movica の使い方

動画の無劣化編集ができるフリーソフト「Movica」 動画の無劣化編集ができるフリーソフト「Movica」 動画の無劣化編集ができるフリーソフト「Movica」

  • プレイヤーにドラッグすることで読み込めます。
  • シークバーで切り取り位置を決め矢印を押すことで、右のウィンドウに始点と終点のタイムが記録されます。
  • カットや切り出し範囲が決まったらファイルメニューから目的の編集を選択します。
  • 日本語化はオプション設定から可能です。
  • 動画の連結は「動画の結合」タブ内で可能で、操作はいたって簡単です。

Movica 公式サイト
https://sites.google.com/site/vanibhargav/movica

他の動画エンコード関連記事

コメント